• レーシングカー
  • スーパーモダード
  • ミニバイク
  • キッズカート
  • レンタルカート

琵琶湖スポーツランド

モータスポーツの楽しみがココにある

Webエントリー

ブログ

ニュース一覧

JAFライセンス講習会(ジュニア国際C/国際C)のお知らせ

JAFライセンス講習会を開催いたします。

開催日:7月27日(金)10:00~

取得グレード:国際C、ジュニア国際C、国際Cリストレクティッド

※ライセンスの種類は、年齢によって異なります。
ジュニア国際Cは12歳~13歳、リストレクティッドは14歳、国際Cは15歳以上

参加資格:国内Aまたは、ジュニア国内Aの方
※国内Bから国際ライセンスは講習会では、取得できません。

ライセンスの上級方法についての詳細はこちら。

講習料金:13800円

お申し込みはこちらから。

持ち物:筆記用具・有効なJAFライセンス・講習料金

座学、筆記テストのみで、実技講習はありません。

 


6月30日レンタルカートの走行について

6月30日、レンタルカート本コースの走行は、お昼のみとなります。


7月8日 M4/琵琶湖 レンタルカート耐久レース エントリーについて

7月8日レンタルカート耐久レース

エントリーキャンセルが出ておりますので、空枠が本日現在まだあります。

ご参加ご希望の方はどうぞ!!

7月8日耐久レースのエントリーはこちらから。

 


小学生向けジュニアカート体験スクール

この度、カデットカート(子供向けカート)のレンタルカートにて、スクール形式によるスクールの開催をいたします。

「カートに乗ってみたい!」「カートってどんなの!?」「カートを始めてみたい!」

カートに乗ったことのない小学生向けのスクールを開催いたします。

 

120㎝に満たない方は、従来通りキッズ体験スクールへお申込みいただけます。(同日開催はありません)

150㎝以上ある小学生の方でも、少しパワーが抑えられて、小さなカートの方が乗りやすく、楽しんでいただけます。

1クラス、1名~3名のグループにてスクール形式にて行います。

 

開催日:2018年7月14日(土)

受講対象:身長120㎝~160㎝の小学生の男女

受講料:1回30分 5000円 要予約

持ち物:長袖・長ズボン・運動靴
    ※夏場は汗拭きタオル・着替え・飲み物等ご用意下さい。

※受講の際には、保護者の方の同伴及び参加のご承諾が必要となります。
※身長が満たない場合、ペダルに足が届かないので、ご乗車いただけません。

受講内容:初めてカートを乗るジュニアドライバー向け体験スクール
               1名~3名での講義・体験型スクール

※降雨の場合、開催を中止させていただきますので、ご了承ください。

お申し込みはこちらから。


6月24日開催 SL琵琶湖シリーズ第3戦

レース情報

タイムスケジュール(6月19日現在)

・パドック割(6月21日)


8月31日開催 ヨコハマカデットスクール

8月31日開催 ヨコハマカデットスクール

 

昨年、APGにて初開催され、好評を博したヨコハマカデットスクールが、今年は西日本エリアでも開催となりました。

このスクールは、片岡龍也氏を校長に迎え、ヨコハマ陣営の4輪トップドライバーが講師を務め、現役ドライバーの指導によるドライビングスクール(座学、実技)や食事交流会など、トップドライバーとの交流を図る機会も設けられております。

当日は、レース形式によるスクール、各セッション後の座学の流れに成る予定です。

夏休み最終日となりますが、金曜日のスクールを経て、土曜日おさらい自主練習、そして週末の日曜日にはSLレースへの参戦という、スクールでの経験をそのまま週末レースに活かせるかと思われます。

夏休み最後のイベントとして、皆様のご参加お待ちしております。

 

エントリーはこちらから


2018 Dual Attack (レンタルカート/シミュレーター)参加者募集中

モータースポーツのエントリーカテゴリーであるカート(リアル)と、
シミュレーター(ヴァーチャル)2つの競技を融合させた大会

「DUAL ATTACK(デュアルアタック)
Supported by TOYOTA GAZOO Racing2018」

2018年6月より開催いたします。(主催:DUAL ATTACK 大会事務局)

「DUAL ATTACK」は、昨年スタートしたレンタルカートとレーシングシミュレーターを融合させた競技で、日本一の“デュアルレーサー”を決定する大会。

観戦や試乗体験だけでなく、実際に競技に参加できる参加型モータースポーツで楽しめます♪

昨年は開催一年目ながらも、一次予選から決勝まで延べ約10,000人の方が参加。
決勝は、なんとあのTOYOTA GAZOO Racing FESTIVAL 内特設会場で行われ、多くのモータースポーツファンが観戦する中で、白熱した戦いが繰り広げられました!

2年目となる今年は、6月より全国47のカート、シミュレーター会場で一次予選をスタート、9月に二次予選(東西2ケ所)、11月にファイナルを行い、リアル(カート)・ヴァーチャル(シミュレーター)両方が速い日本一の“デュアルレーサー”を決定します。


7月8日開催レンタルカート耐久レース

7月8日 M4/琵琶湖レンタルカート耐久レースを開催いたします。

詳細はこちら

今回はM4シリーズと琵琶湖とのコラボ大会。

エントリー定員25台予定。エキシビジョンスプリントレースも開催予定をしております。

みなさまのエントリーお待ちしております。

 


5月12日 レンタルカートの営業について

5月12日のレンタルカートは、ご予約のみ対応させていただきますので、

ご了承ください。

 


5月13日レンタルカート耐久情報(参加者の方はご確認ください)

競技規則・提出書類等

競技規則書

誓約書(提出書類)

※誓約書を印刷、記入して提出してください。

ブリーフィング資料(2018.5.7更新)

各チームご用意いただくもの

パドック割(2018.5.7更新)

エントリーリスト(2018.5.7更新)