• レーシングカー
  • スーパーモダード
  • ミニバイク
  • キッズカート
  • レンタルカート

SHIGOKI by.HIROUMI KYOTO

モータスポーツの楽しみがココにある

Webエントリー

レーシングシミュレーター

レーシングシミュレータ 

 

7軸シリンダ制御レーシングシミュレーター

ご利用料金

10分 1000円
30分 3000円
60分 5000円

※複数名のご利用でも結構です。30分を2人で交代しながらご利用いただけます。

※30分以上のご利用の場合、30分ごとに、コース、車両の変更ができます。

ご利用条件

・身長140㎝以上

・飲酒および薬物飲用されている方、妊娠中の方は乗車できません。

 

室内でのご利用になりますので、雨天時、積雪時でもご利用いただけます。

冷暖房完備ですので、快適にご利用いただけます。

室内でのご飲食、喫煙はご遠慮いただいております。

 

ご予約はお電話下さい。

 

7軸シリンダ制御レーシングシミュレータ 

“走る”曲がる“止まる”、そして“スライド”。 7軸シリンダが作り出す上下、左右、前後の動き、細かな路面のアンジュレーションまでを再現

これまで2軸のみでシートを動作させてドライバーが受ける感覚を表現していた情報を、車体の“しなり”に委ねることによって、シートは前後Gとグリップ感の表現に専念。CG映像と連動したリアルタイムな臨場感はシミュレータの枠を超越し、限りなく現実に近い“リアルな走行感”を実現しています。

7ACTIVE CYLINDER DRIVE SIMULATOR ACSIM2-S07F

フレーム構造からすべてを見直し、リアル走行に必須な ハンドルからの情報を的確にフィードバック。

走行感の再現性と臨場感がますます進化。

リアルを追求したシートポジション、ペダルポジションの修正 各種パーツの強化
シリンダの高速化 ペダルをT300、T500RSに対応

フレーム

車両の挙動をフレームで再現、限りなく実車に近い操作感覚を得ることが可能。

■リアシリンダにリアルな動作モードを採用。 リアのスライド量を表現
これまでのシミュレータではGによる情報で動作させていたため、グリップ感をドライバーに伝えることができませんでした。当社ではリアの滑りを体で感じることができる、 実用的なシミュレータ実現のため、車両の回転状況を常に監視し、リアが滑る時のみシートを回転させるプログラムを行い、微妙な滑り出しもドライバーの腰で感じることができるモードを採用。グリップ感をも把握できます。

 

ポジション

実車に限りなく近い、理想のドライビングポジションを再現。

実車の操作感を五感で感じるために最も重要な、ドライバー自身が肌に触れるハードウエアを、限りなく実車に近いレベルで再現するために、ハンドルポジション・ペダルポジ ション・シートポジションを可動式に進化させました。ドライバーそれぞれが理想とするパーソナルなドライビングポジションをセッティングすることが可能です。

 

イベントフォト

1ハンドルコントローラ

ハンドルからの情報を的確にフィードバック。

(写真はオプションのFomula rim for ClubSoprt Wheel JPを使用しています)

(写真上)
■ FANATEC Club Sports Wheel
また、質感、拡張性も重要でFANATEC Club Sport Wheeはそれらを全て併せ持った製品です。
シミュレータにとってハンドルからのフィードバックは最も重要な要素の一つです。
前輪がいま、どのよ うな状況にあるのか、それを的確にドライバーに伝える必要があるのです。
また、質感、拡張性も重要 で、FANATEC Club Sport Wheelはそれらを全て併せ持った製品です。
■ quick release system
全てのハンドルはゲームプレーを中断することなく、実車さながらにリム交換を数秒で行うことができます。

(写真1)■ BMW M3 GT2 rim for ClubSport Wheel JP
BMW M3 GT2 レースカーの完全なレプリカハンドルコントローラ。実車同様本物のイタリア製 Alcantara®素材を使用。BMWツーリングカー同様、リアルな直径320mmのハンドル操作で正確 かつスムーズなドライビングが可能となります。ドライビング感度を向上させる細部にこだわり、掃除も 簡単。
(写真2)■ OPTION Formula rim for ClubSport Wheel JP
まさにフォーミュラーレース 用ステアリングのレプリカ、 26cmのコンンパクト径は素 早いハンドル操作と反応を可 能とします。
(写真3)■ OPTION  ユニバーサルハブ
M O M O 、S PA R C O 、 OMPといった有名ブラン ドをはじめ多くの各種実 車用ハンドルと互換性が あります。

 

イベントフォト

2ペダルワーク

微妙なアクセルワーク&ブレーキングを徹底的に追求!

ペダル(Ori gi nal )※ロードセル
ブレーキコントロールの操作がしやすい踏力感知式のブレーキ仕様です。 ペダルのタッチやストロークの再現には強化ゴムを採用しており、組み合わせによってお好みのペダル タッチを再現することも可能です.

 

(写真下)■ OPTION 油圧ブレーキ
油圧式の実物ブレーキを使用し、キャリ パを動作させて踏力を測定しています。 その感覚はフォーミュラーマシンのブ レーキのような硬い感触を得られます。 プロ仕様にこだわる方おすすめのオプ ション仕様です。

 

イベントフォト

3フレーム用シリンダ

(写真上)フレーム用シリンダ/ACSIM2-S07F

フレームには4本のシリンダを装着。4本のシリンダで車体の ロール&ピッチを表現しています。縁石、上り下りなどはもちろ ん、タイヤの接地感にいたるまで走行状態を常時体感できま す。設定により、前後左右のGによって動作させることも可能。 また、シリンダの動作速度、過減速、動作量も細かく設定する ことも可能ですので、走行する車種に合わせたセッティングに よるリアルな走行感を再現する事ができます。さらに、前後左 右の4輪のタイヤの回転を監視し、ブレーキング時のロック、 加速時のホイルスピンを検知し、4輪独立で振動を発生させド ライバーへ伝達するプログラムもインストールされています。

(写真下)アクチュエータ
当社が採用しているアク チュエータは空気圧制御シ ステムをトータルにライン ナップする信頼性の高い日 本製を採用。開発当初から 約2000日以上、アクチュ エータの故障はなく、抜群 の耐久性を誇ります。

 

イベントフォト

4シート用シリンダ

培われてきたノウハウとデータの蓄積による当社独自の基本設計。

当社独自のリアスライド機構を追加したACSIM2-S07Fにはシート部分に3本のシリンダを使用しています。横G縦Gで前後左右動作し、リアのスライドで回転動作を表現。 これにより、車両の挙動をフレームで再現、G表現をシートで再現し、限りなく実車に近い操作感覚を得ることが可能となります。